全国神社図鑑 神社

【神主が選ぶ】縁結びにご利益がある神社5選

出雲大社

縁結びにご利益がある神社 第1位は出雲大社です。

出雲大社のご祭神は大国主神です。

この神は、6柱の女神との間に180以上の子を儲けたとされています。

 

「縁」という言葉は、恋愛の他さまざまな場面で用いられます。10月には全国の神が出雲大社に集まるとされており、全国の神の仲介役となっていることからも縁結びにご利益があるとされている理由の一つです。

 

出雲大社は日本最古の歴史書と言われる古事記や日本書紀にも登場する由緒正しい神社です。

この神社で縁結びを祈願すれば、いい縁に恵まれるかもしれませんね!!!

出雲大社 ご利益・門前町・駐車場は?

 

気多大社

この神社は出雲大社と同様に大国主神をご祭神としています。

 

毎月1日には「ついたち結び」として、無料で御祈祷を受けることができ、

8月に行われる心むすび大祭では無料の縁結び祈願、プロジェクションマッピングやキャンドルナイトが行われ、幻想的な夜を過ごすことができます。

 

また、公式サイトでは願い事を奉納したり、恋みくじを引くことができ、叶った願い事や失恋から立ち直った体験談も見ることができます。

 

スポンサーリンク

 

川越氷川神社

川越氷川神社では、素盞嗚尊(すさのおのみこと)の他に、脚摩乳命(あしなづちのみこと)と 手摩乳命(てなづちのみこと)の夫婦神様。さらにその娘であり、素盞嗚尊の妃神でもある奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)。そして、素盞嗚尊と奇稲田姫命のご子孫と言われる大己貴命(おおなむちのみこと)の五柱の神様を祀っています。

 

5柱の神様の中に2組の夫婦がおり、また大己貴命は出雲大社にも祀られる大国主神と同一の神です。

これらの理由から川越氷川神社は非常に縁結びにご利益があるとされています。

 

また、「恋愛中 in HIKAWA」ではカップル限定で、恋愛のお守り作りや氷川会館でご飯を食べるなどの、一層ご縁が深まるイベントや、「縁結び風鈴」、「恋はなび」、「恋あかり」などのイベントも行われます。

川越氷川神社 ご利益・門前町・駐車場は?

東京大神宮

伊勢神宮の遙拝所として創建された東京大神宮では明治33年(1900年)5月10日大正天皇の神前結婚式が行われ、これをきっかけに全国で神前結婚式が行われるようになりました。

 

このことから、東京大神宮には多くのカップルや縁結びを願う人が多く訪れます。

東京大神宮 ご利益・門前町・駐車場は?

 

大神神社


大神神社には大物主神が祀られています。

この神は勢夜陀多良比売(せやだたらひめ)、倭迹迹日百襲姫(やまとももそひめ)、活玉依比売(いくたまよりひめ)を妻としており、勢夜陀多良比売との間には神武天皇の后となる比売多多良伊須気余理比売(ひめたたらいすけよりひめ)を儲けました。

境内には夫婦岩や、なでると願いが叶うとされている「なでうさぎ」がいます。

大神神社 ご利益・門前町・駐車場は?

関連記事

-全国神社図鑑, 神社

Copyright© 神社のハナシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.