全国神社図鑑

【神主が選ぶ】名古屋の縁結びにご利益がある神社5選

熱田神宮(熱田区)

熱田神宮は御神体として草薙剣を祀っています。
日本最古の歴史書とされる古事記・日本書記では、ヤマトタケルは愛知県に立ち寄った際、ミヤヅヒメと結婚し、ヤマトタケルは自分の持っていた草薙剣を置いて、また旅に出たとされています。

このような理由から熱田神宮は縁結びにご縁があると言えます。

熱田神宮は伊勢神宮に次ぐ格式のある神社ですので、この神社にご祈祷をお願いすれば間違いないでしょう。

御祈祷料は6000円~です。

 

三輪神社(中区)

三輪神社では大物主神(おおものぬしのかみ)を御祭神としています。
この神は古事記や日本書紀では3人の妻を持ったとされており、縁結びがご利益とされています。

境内には撫でると願いが叶うとされている「なでうさぎ」や、自分でうさぎの顔を描くことのできる絵馬など恋結びと関係が深いウサギに関するものが多くあります。
また、赤い糸を結んで良縁を願う縁結びの木もあり、とってもかわいい神社です。

御祈祷料は3000円です。

スポンサーリンク

PC

 

城山八幡宮(千種区)

この神社では應神天皇(おうじんてんのう)をはじめとして6柱の神を祀っています。
境内にあるアベマキは、枝が2又に分かれており縁結びの木されています。

他には青い色をした桃取石と赤い色をした揖斐石とがあります。
桃取石から目を瞑ってスタートし、揖斐石まで1度でたどり着くことができれば恋が叶うとされています。

また、縁結びに関するおみくじ、お守り、絵馬など様々な授与品があります。
縁結びの御祈祷は5000円~です

 

 

洲崎神社(中区)

洲崎神社では素戔嗚尊(すさのをのみこと)と稲田姫命(くしなだひめのみこと)夫婦や猿田彦命(さるたひこのみこと)と天鈿女命(あめのうずめのみこと)夫婦を祀っています。
2組の夫婦がいるという点から縁結びにご利益があることが分かりますね。

縁結びの輪を購入して、お参りのあと道祖神を祀る社にある道祖串に通すと良縁が生まれると言われています。

 

 

高牟神社(千種区)

この神社は高皇産霊神(たかみむすびのかみ)・神皇産霊神(かむすびのかみ)・誉田別尊(ほむだわけのみこと)を祀っています。
高皇産霊神と神皇産霊神は”むすび”という名前から縁結びにご利益があるとされています。

境内には飲めば恋が生まれると言い伝えられる湧水があり、自由に汲むことができます。
また、境内のいたるところにハートの形をした物が隠れており、これを探すのも楽しいです。

PC

ブログ村

-全国神社図鑑
-, ,

Copyright© 神社のハナシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.