神社

川越氷川神社 ご利益・ご祭神・駐車場は?周辺の観光地・門前町や由緒・見どころも

 

御祭神

素盞嗚尊(すさのおのみこと) ヤマタノオロチを退治し、奇稲田姫を妻とした
脚摩乳命(あしなづちのみこと) 奇稲田姫の父で手摩乳命の夫
手摩乳命(てなづちのみこと) 奇稲田姫の母で脚摩乳命の妻
奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと) 素戔嗚尊の妻
大己貴命(おおなむちのみこと) 素戔嗚尊と奇稲田姫の子孫とされている。大国主神のこと

 

詳しく知りたい場合は以下のボタンから「”超”現代語訳 古事記」に進むことをお勧めします。

”超”現代語訳 古事記

 

ご利益

縁結び(御祭神である二組の夫婦神と大己貴命から)

 

ご由緒

川越氷川神社は今から約千五百年前、古墳時代の欽明天皇二年に創建されたと伝えれらている。

室町時代の1457年、太田道真・道灌父子によって川越城が築城されて以来、城の守護神として歴代城主により篤く崇敬された。

江戸時代に入ると歴代の川越藩主より社殿の造営や特別の計らいを受けた。

現在の本殿には緻密な彫刻が施されており、県の重要文化財となっている。

 

スポンサーリンク

PC

 

見どころ

古くから縁結びの神様として信仰を受けており、「あい鯛みくじ」や縁結び玉など縁結びに関わる授与品が多くある。

夏になると「縁結び風鈴」、「恋はなび」、「恋あかり」やカップル限定のイベントが行われ、境内には人型を流す川が流れており、川のライトアップも行われる。

また、「縁結び風鈴」で境内が鮮やかに彩られ、インスタ映えも間違いなし。

 

門前町・駐車場の有無

門前町

800m先に古い町並みあり

 

駐車場 有

境内前などに三か所の無料駐車場がありますが、休日には満車になることがあるので注意が必要。

 

周辺の観光地

日枝神社(川越市小仙波町)

蔵造の町並み

大正ロマン通り

 

アクセス

埼玉県川越市宮下町2-11-3
TEL:049-224-0589

様々な方法から簡単に行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」はこちら

地域から!ご祭神から!ご利益から!行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」

スポンサーリンク

PC

いくつかの質問に答えてあなたにピッタリの神社をオススメする「神社チェッカー」はこちら

あなたにピッタリの神社をオススメ!!! 「神社チェッカー」

 

PC

ブログ村

-神社

Copyright© 神社のハナシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.