神社

土佐神社 ご利益・ご祭神・駐車場は?周辺の観光地・門前町や由緒・見どころも

御祭神

味鋤彦根神(あじすきたかひこねのかみ) 大国主命と多紀理毘賣命の子とされている。倭葛城地方の神
一言主神(ひとことぬしのかみ) 雄略天皇の鹿狩りの際に現れた神で、古事記では供え物をし、日本書記では天皇の怒りにふれ土佐に流されたとされる

 

ご利益

五穀豊穣

和合協調

交通安全

 

ご由緒

御祭神とされている2柱は古来から賀茂氏により大和葛城地方で厚く祀られる神で、大和賀茂氏またはその同族が土佐国造に任じられたことにより創建された。

当初は自然石を磐座いわくらとして祭祀したものと考えられるが、鎌倉時代になると一宮としての地位を与えられた。

また長宗我部氏や山内氏から崇敬を受けた。

スポンサーリンク

PC

見どころ

長宗我部元親が再建した社殿は、本殿に向かってとんぼが飛び込む形の”入蜻蛉形式

禊の神事に使われていたと言われている「みそぎ石」はパワースポットとされる。

 

門前町・駐車場の有無

門前町 無

周辺はある程度栄えているが、当サイトが門前町とする門前町には当てはまらない。

 

駐車場 有
無料駐車場 70台

 

周辺の観光地

ひろめ市場
高知城
若宮八幡宮

 

アクセス

高知県高知市一宮2499
TEL 0888-45-1096

スポンサーリンク

PC

 

PC

ブログ村

-神社

Copyright© 神社のハナシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.