神社

石清水八幡宮 ご利益・門前町・駐車場は?周辺の観光地や由緒・見どころも

御祭神

応神天皇(おうじんてんのう) 第15代天皇で神功皇后の子
比咩大神(ひめおおかみ) 宗像三女神(多紀理毘賣命(たぎりびめのみこと)・市寸島姫命(いちきしまひめのみこと)・多岐津比賣命(たぎつひめのみこと))のこと
神功皇后(じんぐうこうごう) 第14代仲哀天皇の后で、応神天皇の母

 

詳しく知りたい場合は以下のボタンから「”超”現代語訳 古事記」に進むことをお勧めします。

”超”現代語訳 古事記

 

ご利益

国家安泰(創建の由来である八幡神の神託から)

厄除け(多くの武士から崇敬を受けたことや御祭神の御神徳から)

勝運上昇(御祭神や多くの武士から崇敬を受けたことや御祭神の御神徳から)

 

ご由緒

859年、南都大安寺の僧 行教ぎょうきょうが宇佐八幡宮にこもり八幡大神様の「吾れ都近き男山の峯に移座して国家を鎮護せん」との神託を受け、同年男山に御神霊を祀ったのが起源で、860年に社殿が造営された。

939年に藤原純友の乱の際には朝廷が勝利を祈願し、見事勝利したことから崇敬がさらに高まり、伊勢神宮に次ぐ第二の宗廟(皇室の祖先を祀る御霊廟)とも称され、また源氏をはじめ多くの武士からも崇敬を受けた。

 

スポンサーリンク

PC

 

見どころ

1684年に造営された本殿は本殿と前殿が前後に並んだ八幡造りという形式から成り、大変めずらしい。

国家安泰の神社として信仰されており、平和の象徴であるハトが社殿の他 授与品のモチーフとなっている。

毎年9月15日に行われる石清水祭は、葵祭(賀茂祭)、奈良・春日大社の春日祭とともに三大勅祭のひとつとされている。

エジソンが白熱電球を発明する際に、フィラメントとして用いられた竹は、石清水八幡宮のある男山周辺の竹であり、それを記念する石碑が建てられている。

 

 

門前町・駐車場の有無

門前町 無

 

駐車場 有

駐車料金 1日500円

 

周辺の観光地

飛行神社

高良神社

泥松稲荷社

松花堂庭園・美術館

 

アクセス

京都府八幡市八幡高坊30

TEL:075-981-3001

 

様々な方法から簡単に行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」はこちら

地域から!ご祭神から!ご利益から!行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」

スポンサーリンク

PC

いくつかの質問に答えてあなたにピッタリの神社をオススメする「神社チェッカー」はこちら

あなたにピッタリの神社をオススメ!!! 「神社チェッカー」

PC

ブログ村

-神社

Copyright© 神社のハナシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.