神社

淡島神社 ご利益・門前町・駐車場は?周辺の観光地や由緒・見どころも

御祭神

淡島神

少彦名命(すくなひこなのみこと) 大己貴命と共に国造りを行った医薬の神
大己貴命(おほなじちのみこと) 少彦名命とともに国造りを行った神で、大国主神とも言われる
息長足姫命(おきながたらしひめのみこと) 第14代仲哀天皇の后で、第15代応神天皇の母。神功皇后とも呼ばれ、三韓征伐を行った

 

詳しく知りたい場合は以下のボタンから「”超”現代語訳 古事記」に進むことをお勧めします。

”超”現代語訳 古事記

 

ご利益

交通安全(神功皇后による創建の由緒から)

安産・子育て(御祭神の淡島神は住吉明神の后神ともされていることから)

 

ご由緒

神功皇后が三韓征討の帰路、海上で嵐に遭遇したが、「船の苫( 菅や茅などで作った船を覆う屋根のようなもの)を海に投げ、その流れのままに船を進めよ。」との神託を受け、沈没を免れた。

神功皇后一行は少彦名命と大己貴命の祀られる友ヶ島に流れついた。その後、神功皇后の孫にあたる第16代仁徳天皇が社を現在の地に移した。

またかつて、友が島は住吉神社の社領とされており、住吉明神の后神とされていたことから安産・子育にご利益があるとして信仰を集めた。

豊臣秀吉の紀伊征伐の際に焼失したが、紀伊徳川藩などにより再建された。

スポンサーリンク

PC

 

見どころ

全国の淡島神社の総本社であるこの神社は人形供養の神社としても有名で、ひな人形や日本人形の他にも洋風の人形も並べられている。

願い事を唱えながら柱の穴をくぐり抜けると願い事が叶うと言われている紀文の帆柱や身体の痛い部分にこの水をつけると治るとされている塩坪がある。

 

門前町・駐車場の有無

門前町

漁港に隣接し飲食店がいくつかある。

 

駐車場 有

提携しているコインパーキングがあり、30分は無料。

 

周辺の観光地

加太砲台跡

加太春日神社

和歌山城

 

アクセス

和歌山県和歌山市加太118

TEL:073-459-0043

 

様々な方法から簡単に行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」はこちら

地域から!ご祭神から!ご利益から!行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」

スポンサーリンク

PC

いくつかの質問に答えてあなたにピッタリの神社をオススメする「神社チェッカー」はこちら

あなたにピッタリの神社をオススメ!!! 「神社チェッカー」

PC

ブログ村

-神社

Copyright© 神社のハナシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.