神社

平塚八幡宮 ご利益・ご祭神・駐車場は?周辺の観光地・門前町や由緒・見どころも

御祭神

應神天皇(おうじんてんのう) 第15代天皇で八幡神と同一視される
神功皇后(じんぐうこうごう) 第14代仲哀天皇の后で第15代応神天皇の母
武内宿禰命(たけうちのすくねのみこと) 第12代景行天皇から第16代仁徳天皇まで仕えたとされる忠臣で、長寿で有名。

 

詳しく知りたい場合は以下のボタンから「”超”現代語訳 古事記」に進むことをお勧めします。

”超”現代語訳 古事記

 

ご利益

交通安全(東海道の宿場町として崇敬を受けたことから)

安産祈願(応神天皇を生んだ神功皇后から)

 

ご由緒

起こった大地震に際し、380年に仁徳天皇が国土安穏を祈り、應神天皇の御神霊を祀ったのが創祀。

推古天皇の御代にも大地震が起こり、「鎮地大神」の親筆を捧げて社殿が造営された。

そのほか天武天皇・文武天皇・聖武天皇らから崇敬を受け、また源頼朝や徳川家康からも崇敬を受けた。

江戸時代になると平塚は東海道の宿場町として栄え、旅人は道中の安全を祈り社頭は大いに栄えた。

スポンサーリンク

 

見どころ

境内西の池に鎮座する平塚弁財天は、「湘南ひらつか七福神めぐり」のひとつとされている。

国府祭に参加する相模五社の1社である。

明治時代になると平塚の町に海軍火薬工廠が造営されたことにより発展し、明治天皇の王女 常宮昌子内親王、周宮房子内親王が参拝に訪れた際に植えた松樹が植えられ、御神池には緋鯉が放生された。

 

門前町・駐車場の有無

門前町 無

 

駐車場 有

無料駐車場あり

 

周辺の観光地

前鳥神社

ららぽーと湘南平塚

 

アクセス

神奈川県平塚市浅間町1-6

TEL:0463-23-3315

 

様々な方法から簡単に行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」はこちら

地域から!ご祭神から!ご利益から!行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」

スポンサーリンク

いくつかの質問に答えてあなたにピッタリの神社をオススメする「神社チェッカー」はこちら

あなたにピッタリの神社をオススメ!!! 「神社チェッカー」

関連記事

-神社

Copyright© 神社のハナシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.