神社

豊受大神社 ご利益・ご祭神・駐車場は?周辺の観光地・門前町や由緒・見どころも

御祭神

豊受大神(とようけおおかみ) 伊勢神宮外宮の御祭神。農業、諸産業、衣食住の神

詳しく知りたい場合は以下のボタンから「”超”現代語訳 古事記」に進むことをお勧めします。

”超”現代語訳 古事記

 

ご由緒

天照大御神が伊勢神宮に鎮座した後、保食神を外宮に祀ることになり比沼麻奈為神社(現京丹後市)のご祭神の豊受大神の分霊を遷すこととなった。雄略天皇22年に伊勢へ遷座する途中で一時鎮座した故地が豊受大神社であるとされている。

京極高国や永井尚長などの歴代宮津藩主から崇敬を受けた。

スポンサーリンク

 

見どころ

黒木鳥居という樹皮の付いたままの丸木材を用いた日本最古の形式の鳥居がある。

本殿を取り囲むように土宮・多賀宮・御幸神社・月宮・風宮が鎮座している。

 

社格

元伊勢

 

門前町・駐車場の有無

門前町 無

 

駐車場 有

無料駐車場あり

 

周辺の観光地

皇大神社

天岩戸神社

猿田彦神社

 

アクセス

京都府福知山市大江町天田内字東平178-2

TEL:0773-56-1560

様々な方法から簡単に行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」はこちら

地域から!ご祭神から!ご利益から!行きたい神社を検索「全国神社図鑑」

関連記事

-神社

Copyright© 神社のハナシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.