神社

江島神社 ご利益・ご祭神・駐車場は?周辺の観光地・門前町や由緒・見どころも

 

御祭神

江島大神

市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)

田心姫命(たごりひめのみこと)

湍津姫命(たぎつひめのみこと)

これら3柱は宗像三女神と呼ばれ、天照大御神と須佐之男命の誓約によって生まれた神。

もともとは九州の海人族の守護神とされていたが、神功皇后の三韓征伐(朝鮮支配のための出兵)の際に国家の神とされるようになった。

 

さらに詳しく知りたい場合は以下のボタンから「”超”現代語訳 古事記」に進むことをお勧めします。

超現代語訳 古事記

 

御利益

縁結び

厄除け

勝運上昇

 

御由緒

533年に欽明天皇が江ノ島に寺を創建してから

700年に役小角(えんのおづぬ)という修験者によって霊場を開かれ、多くの僧が修行に訪れる。

814年に空海が多紀理比賣命を祀る本宮(現在の奥津宮)

853年に慈覚大師が市寸島比賣命を祀る上之宮(中津宮)

1206年に慈覚上人良真が田寸津比賣命を祀る下之宮(辺津宮)を創建した。

源頼朝からも篤い崇敬を受け、戦の女神とされるようになった。

 

見どころ

明治時代以前は寺とされており、神仏習合の歴史を感じることができる。

奉安殿という辺津宮の左側にある八角のお堂は日本三大弁財天のひとつとして有名な妙音弁財天(みょうおんべんざいてん)をお祀りしている。

奥津宮までは多くの階段があるが、エスカーというエスカレーターに乗ることで簡単にお参りすることができる。

三つある鳥居のうち三ノ鳥居は青銅でできており、非常に立派。

 

門前町・駐車場の有無

門前町 有

たいへんにぎやかな門前町があり、せんべいや海鮮丼など一日中楽しめる。

 

駐車場

江島神社の駐車場はないが、橋の前後に有料駐車場が多数あり。

シーズンは満車になることも多々あるので注意が必要。

 

近くの観光地

新江ノ島水族館

岩屋洞窟

稚児ヶ淵

江ノ島アイランドスパ

白旗神社

 

アクセス

神奈川県藤沢市江の島2丁目3-8

TEL: 0466-22-4020

様々な方法から簡単に行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」はこちら

地域から!ご祭神から!ご利益から!行きたい神社が見つかる「全国神社図鑑」

スポンサーリンク

いくつかの質問に答えてあなたにピッタリの神社をオススメする「神社チェッカー」はこちら

あなたにピッタリの神社をオススメ!!! 「神社チェッカー」

関連記事

-神社

Copyright© 神社のハナシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.